目次 アニメで学ぼう 救えボジョレー タブキャンプセーブアライフ 予防救急と応急手当 救命テスト

指導者用

※iOS8での動作不具合について※ iOS8対応アプリを公開しました(2014.11.3)

「救命ノート」のアプリを使用して、iPadやWindows、Macなどのパソコンで救命処置(心肺蘇生法---胸骨圧迫の仕方、AEDの使い方など)の講習を行うことができます。

学校の授業時間と同じ45分間の下記のプログラムで構成されています。
(1)心肺蘇生法とは (2)救急アニメで救命処置の基本を学習 (3)ゲーム形式で基礎の実践 (4)基礎テスト

アプリの画面に合わせて、どのようにどのくらいの時間で教えれば良いのかが具体的に示されている『指導者用マニュアル』や、実際の心肺蘇生講習でよく聞かれる質問と答えが、子どもたちでもわかりやすい表現でまとめられた『よくある質問集』のPDFファイルもダウンロード出来ますので、初めてでもスムーズに講習をすすめることができるような構成になっています。

指導者向けですが、一般の方もご利用いただけます。
ご利用頂くには、まず下記より「指導者用アプリ利用申し込みフォーム」に必要事項をご入力の上送信下さい。
大阪市消防局救急部救急課より、アプリやPDFマニュアルのダウンロードに必要な「ユーザーID」と「パスワード」をお知らせ致します。
※諸事情によりご希望にそえず、ご利用頂けない場合もありますので、ご了承下さい。

利用申し込み
フォームはSSLで暗号化しています